妊活に疲弊してしまう人の5つの特徴

あなたは妊活に疲れていませんか?今回は、妊活のカウンセリングをしていて見えてきた「妊活に疲弊している人の特徴」を5つに分けてお伝えします。あなたは当て嵌まっていませんか?

1.モチベーションで乗り切ろうとしている

卵子

よく「妊活のモチベーションを保つにはどうしたらいいですか?」という質問をいただきます。この質問が出る時点でどうかな~という感じ。なぜなら「やる気」で乗り切ろうとしているということだから。

誰でも「やる気」は出るときと出ないときがあります。人間だもの。特に女性はホルモンの関係で1週間単位でメンタルに影響が出るものです。なのに気力で乗り切ろうとするなんて、苦行を強いられているのと大して変わりません。気力でカバーしようとしてもカバーできなくて、そして結局「ああ、またダメだった…」「私はダメ人間だ…」と落ち込んでストレスになってしまうのが関の山です。

妊活は生活です。モチベーションで日常生活を送っている人はいません。大切なのはモチベーションではなく習慣化。気力で補おうとしても疲弊するだけです。

2.情報に即効性を求める

情報
「これを食べたら妊娠します」
「これを飲んだら妊娠します」
「これをやったら妊娠します」

残念ながらそんな便利なものはありません。あったらお医者さんもそれを処方していますよね。「妊娠しやすい体を作るためによい」とされているものや習慣はありますが、それも1回食べた・飲んだ・やった程度では意味はありません。何故ならば人の体が変わるには最低3ヶ月の時間を要すと言われているからです。腹筋を1回やったからと言って翌日シックスパックになっていることはありませんよね。それと同じです。変えたいのなら、変わりたいのなら最低3ヶ月は継続しましょう。

即効性を求めても結果なんて出ないので「変わらないじゃん…」「意味ないじゃん…」とまた次を探す。でも次の情報も即効性は出ない。また次を探す…と即効性を求めて情報迷子になり、ストレスを溜めてしまう。情報性に即効性を求めても疲弊するだけです。

3.他人と比べる

嫉妬

比べちゃうのは仕方ありません。それだけあなたが本気で赤ちゃんを欲しいと思っている証拠でもあります。その気持ちまで否定する必要はないけれども、人と比べてもどうにもならないのも事実です。
なのでどうせ比べるのであれば「過去の自分」と比べましょう。あなたが真摯に妊活のための努力を積み重ねてきているのであれば、過去のあなたとは大きく変わっている筈です。あなたが他の人を見て羨んでいるように、今のあなたは過去のあなたが羨むくらい妊娠に向けて前進しているのです。

もし過去の自分と比較して何も変わっていないと感じるならば、それは努力の方向が間違っているのかも。一度立ち止まって見直してみる必要があるかもしれません。

他の人と比較してもどうにもならないので、疲弊するだけです。

4.ストレスを主語にしている

ストレス

ストレス解消のために〇〇をしましょう!という情報も、弁人に共通するとは限りません。例えば、運動が好きな人は運動をすればストレス解消になるかもしれないけど、運動が苦手な人は余計にストレスを感じるだけかもしれません。ひとりが好きな人が、大勢で盛り上がる場に行ってもストレス発散にならないかもしれません。このように「ストレスを感じないようにする」「ストレスを緩和する」「ストレスを解消する」というような感じで「ストレス」を主語にしてしまうと、最適解が導き出せない場合があります。さらには脳に「ストレス」というワードばかりがインプットされてしまう可能性も。

なので「好きなことをする」「楽しいことをする」と考えるのがおすすめです。ストレスを気にしすぎるあまり、それを主語にしていると疲弊してしまいます。

5.「楽しみ」がない

女性の健康
妊活は本来、明るい未来を想い描きながら行う素敵な活動です。でも、それを忘れてしまうほど「努力」が多く「楽しみ」の要素が少なすぎるかもしれません。なので「辛く苦しい妊活」から脱して「未来を想い描く楽しい妊活」にするには、妊活の中に「楽しみ」の要素を入れることが必要になってきます。

でもそれも適当な楽しみではいけません。妊活の妨げになってしまっては本末転倒なので、妊活の邪魔をすることのない楽しみ。しかもそれが妊活のプラスになる楽しみだったら最高ですね。そこでおすすめなのが妊活アロマセラピー集中講座です。妊活のプラスになる「楽しみ」を取り入れることができます。あなたもこの夏、妊活に「楽しみ」をプラスしてみませんか?妊活に「楽しみ」がないと疲弊するだけ。

 

妊活アロマセラピー集中講座に参加するには

2日間集中妊活アロマセラピー集中講座

妊活アロマセラピー集中講座専用ページにて詳細&お申込みフォームより参加ができます。
お申込み受付開始まであと少し!

 

  毎週火曜夜8:08~ 

ライブ配信妊活に関する様々な情報を夜8:08から8:30頃まで妊活Instagramstand.fmで同時配信中!

 

≪書いている人≫
マタニティ専門サロンオーナー花香

総合病院産婦人科とマタニティ専門サロンで妊産婦ケア5,000件以上、カウンセリング 30,000時間以上、HotPepperBeautyマタニティ部門東京エリアNo.1の経験から、妊活から妊娠、そして健やかな出産まで迎えるためのヒントお伝えしています。
https://lit.link/hanamillanall

関連記事

  1. アロマディフューザー

    あら、芳香浴しかしていなんですか?

  2. 勉強会

    失敗する妊活セミナーの選び方

  3. マタニティ専門サロンってどんな感じ?

  4. 情報

    インスタとかで良くないですか?

  5. 初心者

    妊活初心者でも参加できますか?

  6. そわそわ

    ネットワークビジネスのアロマがあるって聞きました…

2023年2月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728