【妊娠】妊婦さんの自転車移動

妊婦 自転車

「妊婦は自転車に乗っちゃダメ」って言われた事ありますか?その人、納得できる理由は説明してくれましたか?

総合病院産科病棟専門セラピストの経験から
ハッピーで充実したマタニティライフ
心身ともに健やかに妊娠へ近付く妊活
「ヒント」や「マインド」について
マタニティ専門サロンのオーナー花香が
お伝えしております。
* 初めましての方はこちら

みんなが想像できる理由

そうだ、はなみらんにしよう
「妊娠中は自転車に乗らない方がいい」
「妊婦は自転車に乗っちゃダメ」
そんなの聞いたことない!っていう人もいるかもしれませんが、一定数の妊婦さんは耳にしている言葉です。お腹が大きくて漕ぎ辛いからかな、転んだら危ないからかな、なんていう辺りはみなさんも想像できるのではないでしょうか?

専門家が説明する理由

バランス

お医者さんや助産師さんなど、専門家の先生たちはそれを解り易く説明した上で注意を促してくれています。
やはり妊娠すると通常時とは重心が異なります。お腹が大きくなるのでバランスを取ろうと背中は反り気味になりますし、そのバランスを取ろうと頭は前に出がちになります。少しでも体を安定させたいのでクッション性を持たせるため膝も曲げるでしょう。これだけでもいろんな場所でバランスを取ろうとしています。これで更にバランス感覚が必要な自転車に乗るのはなかなか大変でしょう。

そしてバランスが取りにくいということは、転倒しやすいという事でもあります。妊娠中の転倒、避けたいですよね。

私が考える理由

私はこの「転倒しやすい」に更にこのように付け加えて妊婦さんに説明をしています。

妊娠するとリラキシンというホルモンが出ます。このホルモンは体の関節を緩めます。そのおかげて骨盤の関節も緩み、出産時に赤ちゃんが出てきやすくなります。でも体の中にある関節は骨盤だけじゃありません。肩にも手首にも膝にも足首にも…もっとたくさんあります。

自転車に乗っていてバランスを崩すことは誰にでもあります。問題はバランスを崩した後です。バランスを崩したあと踏ん張れるかどうか。普通の人ならタンッと足をつく、バッと手をつくなどして転倒を防げるかもしれません。でも妊婦さんは…そう、関節が緩んでいるのでタンッとついた足がグキっと曲がってしまって支えられず転倒、バッとついた手がカクンと曲がってしまってそのまま体を打つという可能性が高い。

だから、あなたの体はいまそういう状態だというのを理解した上で乗るか乗らないか決めてね。

…と、伝えています。

例外もあります

ドクターストップ

何らかの疾患や感染症があってドクターストップがかかっている場合はその限りではありません。その場合は「気をつけなさいね」ではなく、はっきり「ダメです!」とドクターから言われるはず。その時は素直に指示に従いましょう。「ネットでこう書いてあった」とかはいりません。あなたはネットを見ていても、ネットはあなたを見ていません。あなたを見ているドクターの言うことを聞きましょう。

たまに「振動が流産を~」とかいう人もいますが、マウンテンバイクで岩山を走り降りるとかならまだしも(振動以前に別の要素で絶対止められますが)シティサイクルで街を走っていて起こる振動でどうこうなるとは思えません。妊娠初期は流産しやすい時期でもありますが、それは母体がなにかしたから(なにかしなかったから)起きる流産でもありませんしね。

以上を踏まえて、利用する人は
・雨の日は控える
・本当に必要な時だけにする
など、考えた上で利用検討をしてみてはいかがでしょうか。

 

LINEの友達追加で『妊娠線予防パーフェクトガイド』プレゼント中♪
ぜひ友達追加して受け取ってね♡
※妊活さん向け特典も準備中!
妊活中・妊娠中のお役立ち情報や、オンライン教室、サロン
ご予約情報もイチ早く配信中!

はなみらんLINE公式アカウント


ID検索「@rja2736z」からも追加できます

 

最近の人気記事

あなたの胎盤、見てみませんか?

マタニティ(母性)を育む専門セラピスト

おっぱいはすぐ出ない

 

はなみらんInstagram

 

妊活専用Instagram

妊活用Instagram

関連記事

  1. マタニティマーク

    【妊活・妊娠】なぜマタニティマークは妊娠初期からつけるか

  2. パジャマ

    【妊娠・産後】これが正しい産後パジャマ選び

  3. 良いサロンを見極める指針のひとつ

  4. 産後の準備

    【妊娠】産後の支度は産後にはできない!?産後の準備は妊娠中に…

  5. 【産後】産後、手抜きのススメ

  6. はなみらんのSNSを上手に活用してお得に利用!

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30