【妊活】ティール&ホワイトリボンって知ってる?

子宮頸がん

毎年10月はピンクリボン月間。他にも妊娠出産に関わりのあるリボンがあるのを知っていますか?

総合病院産科病棟専門セラピストの経験から
ハッピーで充実したマタニティライフ
心身ともに健やかに妊娠へ近付く妊活
「ヒント」や「マインド」について
マタニティ専門サロンのオーナー花香が
お伝えしております。
* 初めましての方はこちら

アウェアネスリボンってなんだ


ピンクリボンとか、ブルーリボンとか、世の中にはいくつかのリボン活動が存在します。それらの総称をアウェアネスリボン(Awareness ribbon)といいます。Google翻訳すると「意識リボン」。リボンの形はみんな同じで、その色によってメッセージが異なります。乳がんの啓発である10月のピンクリボン月間は有名ですよね。

ティール&ホワイトリボン

子宮頸がん

そんなリボンの中に「ティール&ホワイトリボン」というリボンがあります。ブルーとグリーンの間の色(「鴨の羽色」って言うんですって。日本語って綺麗)と白の二色のリボン。これは子宮頸がんの啓発をするリボンの色です。

子宮の癌は2種類あって、ひとつはホルモンが原因の「子宮体がん」、もうひとつがウィルスが原因の「子宮頸がん」です。

ワクチンの問題

ワクチン

子宮頸がんはワクチンによって防ぐことができるがんです。
しかし、ワクチンの副反応について取り沙汰され、受けないべきなのか受けるべきなのか、意見が大きく分かれたワクチンでもあります。詳しくは知らなくても「なにかあったワクチン」として認識されている人も多いのではないでしょうか。

あと二日しかない!

この子宮頸がんについて描かれている漫画があります。産科医が主人公の周産期の物語「コウノドリ」です。ワクチンの是非についても、どちら側に立つでもなく問題提起、考え方、感じ方について思いを巡らせられるお話になっています。登場人物のケイコママの言葉が印象的です。

その子宮頸がんの話が載ったコミックスが現在、限定公開で無料で読むことができます。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/75775

10/1から1週間限定!もっと早くブログを更新すべきでした…あと2日しかないから早く読んで~!(笑)見逃したらコミックス買ってください。めっちゃ良い話だし、この話以外もとっても良いエピソードがいっぱいあります。

LINEの友達追加で『妊娠線予防パーフェクトガイド』プレゼント中♪
ぜひ友達追加して受け取ってね♡
※妊活さん向け特典も準備中!
妊活中・妊娠中のお役立ち情報や、オンライン教室、サロン
ご予約情報もイチ早く配信中!

はなみらんLINE公式アカウント


ID検索「@rja2736z」からも追加できます

 

最近の人気記事

あなたの胎盤、見てみませんか?

マタニティ(母性)を育む専門セラピスト

全ての妊婦さんと妊婦さんだった人に知って欲しいピンク&ブルーリボン

 

はなみらんInstagram

 

妊活専用Instagram

妊活用Instagram

関連記事

  1. 【妊娠】妊娠中の「鬼は外!」

  2. 【妊娠】マタニティフォト撮影準備

  3. 授乳ブラ

    【妊活・妊娠】妊娠16週には授乳ブラ

  4. ポジティブ

    【妊活】リセットはネガティブな言葉じゃない

  5. 妊婦さんに席を譲ります

    逆マタニティマーク

  6. 夏野菜

    【妊娠】夏の妊婦さんに朗報!夏野菜でむくみ対策!

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30