妊娠中はお寿司を食べちゃいけないって本当?/マタニティ

「妊娠中はお寿司を食べちゃダメ」なんて聞いたことはありませんか?先日、サロンにいらした妊婦さんもご主人にお寿司禁止令を出されたそう。果たして本当に妊娠中はお寿司を食べてはいけないのでしょうか?

ダメではない

妊娠中のお刺身

結論から言うと「ダメ」ではありません。厚生労働省で禁止されている物でもありませんし、産婦人科学会で禁忌とされているものでもありません。

ただ「避けた方が無難」であるとは言われています。

水銀の問題

何故ならばマグロなど大きな魚には水銀が多く含まれているからです。妊娠中に水銀を多量に摂取すると、お腹の中の赤ちゃんに先天的異常が出る可能性があると言われています。
「大きな魚」というとかなりザックリした印象かもしれませんが「家庭用のまな板に乗らないサイズ」「両腕で抱えないと持てないサイズ」を想定するといいかもしれません。

厚生労働省のガイドライン

厚生労働省では魚介類に含まれる水銀について、以下のリンクのような発表をしています。
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/suigin/

また、わかりやすくイラストや表でまとめたパンフレットも配布しています。
≪これからママになるあなたへ≫
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/suigin/dl/100601-1.pdf

妊娠前、どれくらい食べていましたか?

あなたは妊娠前、どれくらいの頻度でお寿司を食べていましたか?
厚生労働省に資料では1週間に1人前程度のまぐろのお刺身なら問題はないとされています。(他の大きなお魚との兼ね合いもありますが)
もし「お寿司は毎日食べていて、まぐろは毎回10貫行ってました!」というのであれば、やめた方がいいでしょう。でも「月に1~2回でまぐろは1貫くらいかなぁ…?」と言うのであれば、そのままでも問題はないと思いませんか?

不安であれば避ければいい

もし不安ならば、大きなお魚は避けるようにすれば、妊娠中でも美味しくお寿司が食べられるのではないでしょうか?
特に青魚はDHAやEPAなど体に良い良質な脂たっぷり含まれています。海老や穴子なんかは火も通っていますし、かんぴょう巻やかっぱ巻きなども美味しいですよね。
何も考えずに盲目的にシャットアウトするのではなく、安心できる方法を見つけて妊娠中でも美味しくお寿司が食べられるといいですよね。

 

★安定期以降の方にオススメ★

マタニティアロマ

マタニティアロマトリートメント120分
・フィジカル(体)もメンタル(気持ち)もカバー
・マタニティ骨盤ケアで腰痛を改善
・専用オイルによる妊娠線ケア付き

 

  Instagram 

はなみらんInstagram妊婦さんから受けた質問にInstagramで回答中

 

  妊活専用Instagram 

妊活情報は妊活専用Instagramで発信中

 

≪書いている人≫
妊婦専門サロンオーナー花香 

総合病院産婦人科とマタニティ専門サロンで妊産婦ケア10,000件以上、カウンセリング 50,000時間以上、HotPepperBeautyマタニティ部門東京エリア12ヶ月連続No.1の経験から、妊活から妊娠、そして健やかな出産まで迎えるためのヒントお伝えしています。
https://lit.link/hanamillanall

関連記事

  1. 台風のときに妊婦さんが気を付けたい3つのこと/マタニティ

  2. 贈り物

    【産後】出産祝いにベビーグッズを送っているなら考え直してこの…

  3. 妊婦の鼻詰まり

    【妊娠】妊娠中の鼻詰まり

  4. 安産祈願

    11月の安産祈願に縁起の良い≪戌の日≫マタニティ

  5. 下半身

    【妊娠】「産前産後は頑張らない」の鉄則

  6. 【妊娠】花粉症妊婦さんにおススメの精油3つ

2024年4月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930