アロマセラピーとは何ですか?

アロマセラピーとは、植物の花や葉、枝、樹液などから抽出した香りのするオイル(「精油」や「エッセンシャルオイル」と言います)を活用して、心と体のバランスを整える「芳香療法」という療法です。本来人が持っている、自分で自分の体を健康にしようとする自然治癒力や免疫力を高めて、心と体の健康を保つ手助けをする役割を果たします。また、現在私たちが受けている西洋医学を補うものでもあります。

2024年6月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930