5月の子授祈願・安産祈願に縁起の良い日

安産祈願

子授け祈願、子宝祈願、安産祈願…
妊娠出産にまつわるお参りや御祈願には「縁起が良い日」があるのをご存知ですか?
2022年5月の、それぞれの縁起の良い日をお伝えします。

子授け祈願。子宝祈願

子授け祈願

赤ちゃんが欲しいと願うカップルがする御祈願が、子宝祈願や子授け祈願です。
子宝祈願、子授け祈願に縁起の良い日は「卯(う)の日」です。卯の日の「卯」はうさぎのこと。うさぎは子供をたくさん産むので、それにあやかって卯の日に子宝祈願、子授け祈願をするのが良いと言われています。

2022年5月の卯の日

卯の日

2022年5月の卯の日は以下の3日間です。

・2日(月)大安
・14日(土)大安
・26(木)大安

なんと全て大安!これはさらに縁起が良いですね。
2日はゴールデンウィーク、14日は土曜日なので混み合う可能性あり。人混みを避けるなら26(木)が良さそうです。

子の日も子宝に良縁

子の日

子宝祈願、子授け祈願は卯の日以外に「子(ね)の日」も縁起が良いとされています。理由は卯の日と同じ。「子」はねずみのことで、ねずみも繁殖力が高いのでそれにあやかっています。
ちなみに2022年5月の子の日は以下の2日間です。

・11日(水)
・23(月)

安産祈願は戌の日

戌の日

安産祈願に縁起が良いのは「戌(いぬ)の日」です。
安定期に入った最初の戌の日に安産祈願をすると安産になると言われています。戌の日の戌はワンちゃんの犬。犬は比較的お産が軽いことから戌の日は安産祈願に良縁とされています。
安産で有名な水天宮にも犬の親子がいますよね。

2022年5月の戌の日

水天宮

2022年5月の戌の日は以下の2日間です。

・9日(月)
・21日(土)

21日は土曜日なので参拝する妊婦さんが多い可能性が高いです。このご時世ですし、人込みを避けたい場合は9日(月)、もしくは午後の参拝にするのも選択肢に入れていいかもしれませんね。

また「安定期に入った最初の戌の日」と言われていますが、日取りより大切なのは妊娠中のあなたの体調です。
あなたの体調としっかり相談して、健やかにお参りしましょうね。

 

★安定期以降の方にオススメ★

マタニティアロマ

マタニティアロマトリートメント120分
・フィジカル(体)もメンタル(気持ち)もカバー
・マタニティ骨盤ケアで腰痛を改善
・専用オイルによる妊娠線ケア付き

 

関連記事

  1. 【妊娠】妊娠中の「鬼は外!」

  2. なぜ妊娠中は日焼けに気をつけるのか

  3. 【妊活】なぜ妊活にパイナップルなのか

  4. 産後の準備

    【産後】ママにしかできない育児はひとつだけ

  5. 【妊娠】マタニティケア後の水分補給は硬水or軟水?

  6. 生活

    【妊娠】産後の準備は妊娠中に!

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031