【妊娠】「産前産後は頑張らない」の鉄則

今までと同じ生活ができなくなる、それが妊娠

妊娠中、そして産後は今までと同じ生活ができなくなります。
「そんなの当たり前じゃ~ん!」
と、思うかもしれませんが、思うように動かない体、子供中心の生活、そしてそこに派生する不安や不満…。特に初産だとそれらが大きなストレスになる事を知ってはいても「理解」できていない人も多いです。妊娠中、産後の生活を快適に過ごすための「考え方」のヒントをお伝えします。

まずは「知る」事で楽になろう

妊婦セミナー
「不安」や「恐怖」はどこからくるか知っていますか?考えたこともないかもしれませんがこれらは「知らない」から派生する感情です。「未知に対する不安」「無知ゆえの恐怖」なんですね。つまり、理由がわからない、なにが起きているかわからない、経験したことがないからわからない、から「不安」で「怖い」のです。
じゃあ、どうすればいいのか。
答えは簡単です。

知らないから怖いのであれば、知ればいいのです。

消えなくても、和らぐ


「じゃあ、腰痛の原因を知ったら腰痛は消えるの?」
「赤ちゃんが泣き続ける理由が解れば、赤ちゃんは泣き止むの?」
…と言われてしまうと、残念ながら理由を知っただけでは、それらは解消しませんと回答せざるを得ません。でも原因を知ることによって「未知に対する不安」はなくなります。なにも解らずに闇雲にオロオロしたり、神経を擦り減らすよりも「こういう理由だから仕方ないよね…」「大変だけど、こういう理由だったなんて逆に凄いわ!」と思えた方がよくないですか?
意味も解らずに苛々していた状態からの解放は、格段に気持ちを楽にしてくれます。

「我慢」「忍耐」「犠牲」はいらない


「なんだ、気持ちの話か…」と思うかもしれません。でもね、気持ちが楽になるとういうのは実はすごいことなんですよ。
「なんだか解らないけどそういうものだから我慢するしかないらしい」から「そういう理由なら仕方ないよね~」への差は想像以上に大きいです。仕事でも「いいから黙ってやれ!」と言われるより、事情をきちんと説明されて「そういう訳だから頼むよ」と言われた方が納得できるでしょう?
理由を知っていれば、ただ欝々と耐えるのではなく、解消法を探したり周囲に甘える事もできます。自分を犠牲にせず、前向きにシフトチェンジができるのはとてもいいこと!

座右の銘を「頑張らない」にして

妊娠中や産後は「妊婦あるあるだから」「産後はそういうものだから」「みんなだってそうなんだから」と、我慢や忍耐で乗り切ろうとしがちです。でも、私はそれを薦めません。私が薦めるのは「頑張らない事」。泣き言を言って、不安や恐怖の理由を知って頭を整理したら、あとはとことん「楽ができる方法」「手抜きできる方法」を選んで、努力や根性、忍耐で乗り切る生活から脱却しましょう!

はなみらんはそのためのお手伝いを全力でしています!

LINEの友達追加で
『妊娠線予防パーフェクトガイド』
プレゼント中♪
ぜひ友達追加して受け取ってね♡

マタニティなお役立ち情報や、オンライン妊婦さん教室、マタニティマッサージ
ご予約情報もイチ早く配信中!
はなみらんLINE公式アカウント

ID検索「@rja2736z」からも追加できます

 

最近の人気記事

【産後ピラティス】骨盤エクササイズで産後の緩んだボディを引き締め&育児リフレッシュトレーニング

【マタニティピラティス】出産のための体力づくりをしながら産後ダイエットの準備もできる!ストレス発散レッスン

産前産後のプロ集団によるストレッチ動画

はなみらん花香Instagram

5,000件以上の妊産婦さんを見てきたマタニティ専門サロンのセラピストが妊娠中のあなたに伝えたい事

関連記事

  1. 未来予想図

    【妊娠】出産はゴールじゃない

  2. 産前産後のストレッチ

    【妊娠・産後】産前産後のプロ集団によるストレッチ動画

  3. パジャマ

    【妊娠・産後】これが正しい産後パジャマ選び

  4. 妊娠中の貧血

    【妊娠】貧血で血を増やしたいなら鉄だけじゃなくて

  5. やさぐれ妊婦

    【妊娠】やさぐれ妊婦!なにがハッピーマタニティーライフだ!

  6. 妊婦 自転車

    【妊娠】妊婦さんの自転車移動

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031